ラグビーW杯開幕【9月20日】日本VSロシア戦を栄公会堂でパブリックビューイング開催!

このイベントは開催・申込を終了しました

ラグビーW杯開幕【9月20日】日本VSロシア戦を栄公会堂でパブリックビューイング開催!

画像はイメージです

 ラグビーワールドカップ2019日本大会が9月20日(金)、いよいよ開幕する。決勝戦は11月2日。横浜国際総合競技場では決勝戦と準決勝戦を含む7試合が開催される。市内では日本代表戦を中心にパブリックビューイングが行われる。

20日は栄公会堂で一緒に応援しよう!

日本代表は開幕日の20日にロシア代表と東京スタジアムで対戦する。午後7時45分キックオフ。

 栄公会堂ではこの試合のパブリックビューイングを開催する(主催=栄区/共催=栄公会堂・栄スポーツセンター指定管理者)。事前申込み不要で定員は450人。午後6時45分開場。7時から7時30分までラグビーのルール説明がある。

臨港パークにファンゾーン開設 

また大会期間中、西区みなとみらい地区の臨港パークにファンゾーンが開設される。

380インチの迫力ある大画面で全48試合中32試合を生中継するパブリックビューイングがあるほか、ステージイベントやグルメのケータリング、ラグビー体験コーナーなどがある。入場は無料。

入場時に手荷物検査あり。飲食物の持ち込みは基本的に不可。ファンゾーンに関する問い合わせはコールセンター(【電話】045・330・0236)へ。

開催日

2019年9月20日(金)

18時45分開場
19時~19時30分:ラグビーのルール解説

住所

神奈川県横浜市栄公会堂

問い合わせ

栄区/共催 栄公会堂・栄スポーツセンター指定管理者

関連記事

注目