《2020も中止判断》「SHISHAMO 夏MATSURI !!! 〜おまたせ川崎 2020〜」等々力でライブ

このイベントは開催・申込を終了しました

《2020も中止判断》「SHISHAMO 夏MATSURI !!! 〜おまたせ川崎 2020〜」等々力でライブ

ライブ会場になる等々力陸上競技場で(右から)吉川美冴貴さん、宮崎朝子さん、松岡彩さん

等々力2度目の中止 「すごく悔しい気持ち」

 川崎市出身の3ピースロックバンド 「SHISHAMO(シシャモ)」は、新型コロナウイルスの影響で8月の等々力陸上競技場初のワンマンライブの中止を決定した。所属事務所が18日発表した。

 同バンドは幸区の川崎総合科学高校で結成。2018年に同競技場でライブを予定していたが、台風の影響で中止となった。今回はそのリベンジとして、2年越しにステージに立つことを目標にしていた。

 市が発信する動画企画の中で、ボーカルの宮崎朝子さんは「楽しみにしてくれた人がいるからこそ、すごく悔しい気持ちもある。皆に会える日を楽しみに、各々練習したり、準備する期間と思い過ごしています」とコメント。コロナ禍で生活が制限されるなか「一人ひとりが限られた生活の中で楽しみを見つけることが大事」とも語った。

 市の担当者は「共に開催に向け調整してきたので残念。先方がまたライブを開催したいとなれば、ぜひ協力していきたい」と話した。

《2020も中止判断》「SHISHAMO 夏MATSURI !!! 〜おまたせ川崎 2020〜」等々力でライブ

昨年市庁舎を訪れリベンジを誓っていたSHISHAMOの松岡彩さん、宮崎さん、吉川美冴貴さん(中央左から)

以下は2019年10月の記事です

川崎市出身のバンド「SHISHAMO(シシャモ)」が来年8月9日に、地元の等々力陸上競技場で音楽イベントを開催することが決まった。公演名は「SHISHAMO NO 夏MATSURI!!!〜おまたせ川崎2020〜」。

昨年7月28日に同競技場で予定していた初の単独スタジアムライブは、台風12号の影響で開演を目前に中止となった。その後、川崎市役所を訪れた3人。市は「『必ずまたリベンジしたい』というメンバーの強く前向きな思いを聞き、再度の『夢』実現のため調整を進めてきた」とし、「(シシャモと)二人三脚で川崎の魅力を発信したい」と意気込む。

ギターボーカルの宮崎朝子さん(24)は「皆様、長らくお待たせしました!!! リベンジの日が決まりました。あの日、長い時間をかけて作ってきたライブが中止になってしまい、それによってたくさんの人を悲しませてしまったこと、悔しい思いでいっぱいでした。それでも今は、あれから2年の月日があったからこそ作れるものがあると思ってます。あの日からメンバー、スタッフともに、また等々力やるぞ!と同じ方向を向いてやってきました。皆様と最高の1日にできたら良いなと思っています! 2020年8月9日、等々力陸上競技場でお待ちしてます」とメッセージをつづった。

開催日

2020年8月9日(日)

詳細は追って

住所

神奈川県川崎市等々力競技場

ホームページ

http://shishamo.biz/

関連記事

人気記事

注目