県立保土ケ谷公園【横浜市保土ケ谷区】

県立保土ケ谷公園【横浜市保土ケ谷区】

2016年11月24日撮影(横浜市内で11月中に初雪が観測されたのは54年ぶり)

県立保土ケ谷公園は、神奈川県内で初めて造られた運動公園です。昭和24年に完成し、平成8年に改築された硬式野球場は、高校野球で名勝負の舞台となってきました。

スポーツだけでなく憩いの場としてのスペースも広く、四季折々の花々も一年を通して楽しめ、「かながわの花の名所100選」にも選ばれています。サクラやイチョウ並木も美しく、イチョウ並木はイチョウ坂や明神台バス停横などで黄葉を楽しむことができます。

園内にはカフェ、ギャラリー、遊具、売店などもあり、ご家族連れやご友人たちと楽しむことができます。

紅葉特集ページへ

住所

神奈川県横浜市保土ケ谷区花見台4-2 県立保土ケ谷公園

【電車・バス】
■JR「保土ケ谷駅」西口より横浜駅西口行きまたは保土ケ谷駅行き循環バス(25系統)10分、「保土ケ谷野球場前」下車
■「横浜駅」西口より保土ケ谷駅西口行きバス(4番のりば25系統)30分、「保土ケ谷野球場前」下車
■相鉄線「星川駅」より保土ケ谷駅西口行きバス(25系統)7分、「保土ケ谷野球場前」下車
■相鉄線「星川駅」または、「和田町駅」より徒歩15分

【駐車場】
■収容台数:大型10台、普通384台(臨時368台)[内身障者用7台]
 ※A駐車場とB駐車場の合計です。
■有料期間:通年
■利用時間:5時から23時(但し、大型は8時30分より17時まで)
■料金(税込):大型車(1時間まで630円 以後30分ごとに320円 上限3,060円(事前予約が必要です。)
       普通車(1時間まで220円 以後30分ごとに110円 上限1,020円

関連記事

人気記事

注目