<超レア景色>横浜線沿い田んぼに巨大「龍」出現!?夜はライトアップも

このイベントは開催・申込を終了しました

<超レア景色>横浜線沿い田んぼに巨大「龍」出現!?夜はライトアップも

横浜線沿いの田んぼに出現した巨大わらアート(横浜市緑区小山町)

田んぼに龍が参上ー。横浜市緑区・小山町の田んぼでは12月1日(日)まで、わらで作られた龍のアート作品が楽しめます。

これは緑区制50周年記念事業の一環で行われているもの。緑区の田んぼ面積は横浜市内で2番目に広く、たくさんのお米が作られていることから、「農」のまちである緑区を表現しようとNPO法人わらアートJAPANと地域住民らが共同で制作しました。

夜8時頃までライトアップ

材料は、緑区産のわらや竹が使用されており、龍のほか亀や馬の作品も楽しめます。なお、夜8時頃まではライトアップも実施。これは電車から見てみたくなる!

撮影スポットで記念写真を

<超レア景色>横浜線沿い田んぼに巨大「龍」出現!?夜はライトアップも

龍のほか馬や亀も

場所は横浜線沿いとあって、車窓からもレアな景色が楽めそう。また、会場には間近で作品が楽しめる撮影スポットが期間限定で登場します。ぜひ横浜線とのコラボ写真を収めてみて。

日時 11月30日(月)、12月1日(日)いずれも9時~16時※荒天中止
場所 横浜市緑区小山町(市営地下鉄「中山駅」徒歩10分)

この龍、実は高さ5mもあって意外と大きいのです。亀は1.3m、馬は1.9mもあります。間近で体感を。

<超レア景色>横浜線沿い田んぼに巨大「龍」出現!?夜はライトアップも

隠れたストーリー

しかし、なぜ龍を…という人も多いはず。緑区の伝承の中から「霧が池の伝説」、「霧が池の大蛇の伝説」に基づき関連性のある以下3作品が制作されました。

  • 霧が池の主である「龍」
  • 成長すると龍になる「亀」
  • 霧が池の大蛇が化けた美しい娘を乗せた「馬」

ご当地性もあって、一見の価値あるレアスポットぜひ訪ねてみて!なお、撮影スポットが登場する11月30日と12月1日は関連イベントとして、中山駅北第三公園で緑区の農産物や加工品販売が楽しめる「森と農を楽しもう」も開催されます。10時~14時。

開催日

2019年11月23日(土)~2019年12月1日(日)

※11月30日(土)と12月1日(日)は撮影スポットが登場。9時~16時。

住所

神奈川県横浜市緑区小山町の田んぼ

問い合わせ

横浜市緑区区政推進課

電話

045-930-2228

045-930-2228

人気記事

注目