藤沢市民ギャラリーで第33回「藤沢市高等学校美術展」高校生の感性で約800点が展示

このイベントは開催・申込を終了しました

藤沢市民ギャラリーで第33回「藤沢市高等学校美術展」高校生の感性で約800点が展示

県立藤沢西高校3年・加藤あいさんの作品

 第33回藤沢市高校美術展が1月14日(火)から19日(日)まで、ODAKYU湘南GATE6階の藤沢市民ギャラリーで開かれる。午前10時から午後7時(日曜は5時まで)。

 美術創作活動の振興や生徒の交流を目的に、藤沢市、市教育委員会や県高等学校文化連盟、同展実行委員会が主催となり1987年から開催している。

 市内の公立・私立高校13校が参加。今年の共通テーマは「深海」。高校生ならではの、若く、斬新で、柔軟な発想による様々な技法で表現された作品が魅力。クラブ活動や美術の授業で製作された、絵画・陶芸・デザイン・写真・版画・立体など、約800点が展示される。

 入場無料。問い合わせは藤沢市民ギャラリー【電話】0466・26・5133へ。

開催日

2020年1月14日(火)~2020年1月19日(日)

10時から19時(日曜日は17時まで)

住所

神奈川県藤沢市藤沢市民ギャラリー(ODAKYU湘南GATE・6F)

費用

無料

問い合わせ

藤沢市役所生涯学習部文化芸術課

電話

0466-23-2415

0466-23-2415