写真展「鎌倉こまち今昔」明治時代の鎌倉駅や蒸気機関車など【カトレアギャラリー】

シェアする

このイベントは終了しました。

蒸気機関車6400系(明治42年)=高柳さん提供

 「鎌倉こまち今昔」と題した写真展が2月6日(木)から11日(火)まで、カトレヤギャラリー(小町1の5の27カトレヤビル2階)で開かれる。

写真や集めたコレクション約100枚 

 会期中は横須賀線友の会の高柳英麿さん(87)が65年前から撮影してきたという写真や集めたコレクション約100枚を展示。明治時代に撮影された開設時の鎌倉駅や蒸気機関車といった写真を通して、昨年開業130周年を迎えたJR横須賀線とともに小町の歴史を振り返る。

 高柳さんは「鎌倉の中心地としてにぎわいを創出してきた小町。古い写真から変化を遂げてきたまちの様子を知ってもらえたら」と話している。

 入場無料。時間は午前10時から午後5時まで(最終日は4時まで)。問い合わせはカトレヤギャラリー【電話】0467・23・2530へ。

開催日

2020年2月6日(木)~2020年2月11日(火)
10時から17時まで(最終日は16時まで)

住所

神奈川県鎌倉市カトレヤギャラリー

費用

入場無料。

問い合わせ

カトレヤギャラリー

電話

0467-23-2530

0467-23-2530

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-02-03

関連タグ