深野彰さんが講演会「酒伝童子絵巻について」外郎売の口上研究会が主催【小田原市】

シェアする

このイベントは終了しました。

 エッセイストの深野彰さんが3月15日(日)、おだわら市民交流センターUMECOで講演する。テーマは市川家歌舞伎の名台詞、外郎売の口上に登場する「酒伝童子」について。平安時代の物語がなぜ、台詞に組み込まれたかを紐解く。外郎売の口上研究会が主催。
 講演会は午前10時から11時半。参加費は1000円で定員80人。講演後には「鬼が飲むと体が痺れ、人間が飲むと百人力になる」と言われる「神便鬼毒酒」の会も予定(別途要飲食代)。3月2日(月)までに申し込みを。(問)【電話】0465・35・5150

行こうよ小田原ページへ

開催日

2020年3月15日(日)
10時~11時30分

住所

神奈川県小田原市荻窪300

費用

1,000円

問い合わせ

外郎売の口上研究会

電話

0465-35-5150

0465-35-5150

公開日:2020-02-17

関連タグ