『知っ得ずしQ&A』この冊子片手に逗子市内巡り

このイベントは開催・申込を終了しました

『知っ得ずしQ&A』この冊子片手に逗子市内巡り

本を手にする田中さん(前列中央)たち

「クイズ解いて逗子巡って」

市民有志がハンドブック制作

 NPO法人逗子まちなかアカデミー(田中尚武代表)がこのほど、ガイドブックとしても使えるクイズ集『知っ得ずしQ&A』を完成させた。

 逗子市社会教育委託事業のサードエイジ連続講座受講生が中心となり結成された同団体。2017年春から編集作業を開始し、逗子の自然や景観、歴史、文化や暮らしなどの分野を120項目をクイズ形式で紹介している。市内を8つのエリアに分けたハイキングコースごとにまとめているのが特徴で、「この一冊を片手に、市内各地を巡ってほしい」とメンバーたちは話している。

記念イベント

 これを記念し、3月23日(月)には、発刊記念イベント「クイズと歌で親しむ 逗子ゆかりの音楽物語」を開催する。主催者は「逗子ゆかりの名曲をみんなで元気に歌い、まちをもっと好きになるきっかけになったら」と呼び掛けている。

 当日は「いかとり歌」や「さくら貝の歌」、「真白き富士の根」などの逗子にまつわる曲をピアニストの飛松利子さんが映像や演奏を交えて解説。童謡・唱歌歌手のもりや櫟(くぬぎ)さんの指導のもと、参加者全員で歌うほか、クイズ本の有料頒布も行う。

開催日

2020年3月23日(月)

記念イベント「クイズと歌で親しむ 逗子ゆかりの音楽物語」
午後2時から4時まで

住所

神奈川県逗子市文化プラザ

さざなみホール

費用

前売り券:2000円
当日券:2500円 小中学生500円(未就学児は無料)
※定員先着80名

問い合わせ

田中さん

電話

090-6114-1748

090-6114-1748

メールアドレス

hisa524tanaka@jcom.zaq.ne.jp

注目