秦野市「みっけもんの旅」が「第10回かながわ観光大賞」の審査員特別賞を受賞

秦野市「みっけもんの旅」が「第10回かながわ観光大賞」の審査員特別賞を受賞

落花生の掘り取りをする参加者

 秦野市内の魅力的な観光スポットや体験、名産品の試食や購買などを盛り込んだ日帰りツアー「ハダ恋みっけもんの旅」が3月26日、「第10回かながわ観光大賞」審査員特別賞を受賞した。

観光振興の取り組みの励みとなった事業者等を表彰するもの

 同賞は、県を訪れる観光客の増加や地域活性化等に大きく寄与し、他の観光振興の取り組みの励みとなった事業者等を表彰するもの。県観光協会内かながわ観光大賞事務局が主催している。

 審査員特別賞を受賞した同ツアーは、はだのブランド推進協議会(佐野友保会長)が企画し、(株)小田急トラベルが実施する着地型日帰りツアー。生産者・商業者・交通事業者・行政などが連携して実施しているもので、現在ある地域資源を生かしたものとなっている。ツアー内容は同協議会が決めており、「地域経済の好循環を生む仕組み」として事業を継続しているという。

 初回は2018年8月に行われ、以来、毎月実施。天候や新型コロナウイルス感染症の影響でツアーが中止になった回があるものの、これまでに18回開催し、参加人数はのべ400人。市外の参加者も多く、秦野市の魅力を市内外に発信するとともに、「ツアー参加者のさらなる来訪や、消費の増加が図られています」と同協議会事務局では話している。

住所

神奈川県秦野市

注目