トルコと小田原の美味しいコラボができました!女優・高野あゆ美さん監修、「三頭心」で鯖サンド

シェアする

このイベントは終了しました。

トルコで活躍する女優の高野あゆ美さん

トルコ・イスタンブルを拠点に、映画やテレビ、舞台などで大活躍の日本人女優・高野あゆ美さん。実は今、神奈川県小田原に滞在しています。

日本で仕事をするために3月13日、2週間の予定で来日しましたが、その後、新型コロナウイルス感染拡大に伴い飛行機が欠航。今のところ6月上旬まで、トルコへの渡航ができない状況だそうです。

ご両親のお墓参りのために小田原を訪れた際、親戚から「このまま小田原に」と勧められ、トルコに戻れるまで小田原の親戚の家で暮らすことにしました。

高野さんの家は祖父の代まで、小田原駅前で老舗の履物店「相模屋」を営んでいました。幼いころから小田原の親戚の家に遊びに来ていた高野さんは、改めて小田原の街をルーツに持っていることを再認識し、予期せぬ滞在を素晴らしい機会としてとらえています。

トルコで20年以上活躍している、人気女優の高野さん

現在公演中だった舞台作品(提供=高野あゆ美さん)

高野さんは1998年、トルコと英国の合作映画に出演しました。公開と同時に注目を集め、瞬く間に人気女優になりました。今ではトルコで最も有名な日本人女性なんです。

170㎝の長身の高野さん(ayumi.takano Instagramより)

そんな高野さんは、「2010年トルコにおける日本年」で親善大使も務めました。トルコのイスタンブル国立劇団に5年間参加、他、トルコのドラマや映画に多数出演しています。2020年公開予定のハリウッド映画『MINAMATA』にも出演し、国際的にも活躍しています。

魚料理にオリーブ、レモン・・・イスタンブルと小田原の意外な共通点

イスタンブルの風景(提供=高野あゆ美さん)

ヨーロッパ大陸とアジア大陸の間に位置するイスタンブル。街の真ん中にあるボスポラス海峡は、北は黒海、南はマルマラ海へと繋がっています。

トルコ料理・・・というと日本ではあまり馴染みがありませんが、中国料理、フランス料理と並ぶ世界三大料理のひとつで、ここ、イスタンブルは魚料理が豊富なんです。

トルコ航空のSky Life Japanにて高野さんの連載『トルコ、私の愛おしい友人たちの国』(ayumi.takano Instagramより)

高野さんはトルコ航空の機内誌「Sky Life Japan」で、トルコと日本の文化や暮らしを紹介する連載をしています。肉料理が多いと思われがちなトルコで、実はオリーブオイルをふんだんに使ったヘルシーな野菜料理も豊富なこと、トルコの人々が自分の故郷のオリーブオイルを誇りに思っていることなど、食文化にも触れています。

高野さんが執筆した料理のレシピ本(ayumi.takano Instagramより)

料理が得意な高野さんはなんと、トルコで手に入る材料で作る日本食と日本文化を紹介する本を出版しています!自身のインスタグラムにも自宅で作った手料理が披露され、反響を呼んでいるのだとか。

小田原に滞在している間、一緒に暮らす親戚にトルコ料理を振舞っている高野さん。魚やオリーブ、レモンなど、小田原の特産品を使い、トルコと小田原の「美味しいコラボ」が出来上がりました!

小田原駅前「三頭心(さんとうしん)」で高野さん監修の鯖サンドをテイクアウト

小田原の食材たっぷりの鯖サンド。フランスパン2分の1本分のボリューム感です。豪快にガブリといきましょう♪

そこで今回、高野さんの親戚の友人のお店、小田原駅東口の「創作酒場 三頭心(さんとうしん)」で、高野さん監修のレシピによるトルコ料理がテイクアウトできることになりました!

三頭心のオーナーさんが、「これも何かのご縁。小田原に滞在することになった高野さんを応援したい」と、お店で味を再現。試作には、高野さんも立ち会いました。

鯖サンド+トリュフ塩のポテトフライ 850円(税込)

※テイクアウト容器+100円(税込)

鯖サンドは、トルコでとてもポピュラーなメニューです。野菜をたっぷり使い、レモンをふんだんに搾るのがトルコ流。三頭心では、小田原の食材や味付けに片浦レモンを使用し、トルコと小田原の美味しいコラボを実現しました!「忠実に再現されています。トルコの人が食べても納得の味」と高野さんも太鼓判を押しています。

この夏、美容と健康にザクロ酢ドリンクも!

鮮やかなピンク色のザクロ酢サイダー

世界有数のザクロの産地として有名なトルコ。ザクロ酢は、美容と健康にうれしい食材です。

三頭心では、テイクアウトの待ち時間にザクロ酢で作ったサイダーを無料で提供しています。すっきり爽やかな味わいは、鯖サンドともぴったりです。

お酒との相性も良い万能なザクロ酢。この夏は、ザクロ酢サワーで一杯楽しむのも良さそうですね♪

テイクアウトはお電話でご予約を

席ごとに間仕切りを施し、セパレート空間に

新型コロナウイルス感染症を防ぐため消毒などの対策を徹底し、密閉・密集・密接の3つの密を防ぐためにオープンエアで席ごとに間仕切りが設置されている三頭心。

テイクアウトも密を避けるため、電話でご予約を!

彩鮮やかなMezeの数々

ノフトゥル・サラタ(ひよこ豆のサラダ)

Meze(メゼ)と総称される前菜の中から、特にトルコの人たちから好まれている料理を高野さんが選び、小田原の食材を使って出来上がったのが「トルコと小田原 美味しいコラボMeze」。5月に予約限定で三頭心で提供したところ大好評でした!

クルムズ・ラハナ・サラタス(紫キャベツのサラダ)。トルコの国民酒、RAKI(ラク)と共に

多彩でヘルシーなトルコ料理。驚くほど、日本人の口にも合い、お酒との相性も抜群です。

小田原の魅力を世界中のファンに発信

小田原の浜辺にて

「こんなときだからこそ、小田原の特産品を応援したい!」と高野さん。

現在、世界中の演劇人が厳しい状況にあります。高野さんもトルコで公演中だった舞台作品が中止になり、再開の目途は立っていません。夏の地方公演のツアーもすべてなくなりました。

トルコへ帰れず、仕事に戻れない中でも、高野さんは笑顔を絶やさずとても前向きです。

インスタライブで、小田原の名物や文化、暮らしの様子を、トルコをはじめ世界中のファンに発信しています。

Instagramアカウント:ayumi.takano

イスタンブル近郊の漁港(ayumi.takano Instagramより)

海が大好きな高野さん。イスタンブルも小田原も、海がある街。イスタンブルから南へ600㎞、エーゲ海の小リゾート地・クシャダスは、小田原の早川に似ているのだとか。お魚料理、オリーブオイル、レモンなど、共通点がたくさんあることも、高野さんが小田原に滞在しているお陰で知ることができました。

ぜひこの機会に、高野さんとのご縁を大切にしてみてはいかがでしょうか。

そして、文化、芸術、さまざまな分野で、小田原と交流が広がると素敵ですね!

行こうよ小田原ページへ

開催日

2020年5月2日(土)~2020年6月30日(火)
営業時間:12:00~23:00
5月中短縮営業:12:00~20:00

住所

神奈川県小田原市栄町2-3-4

問い合わせ

創作酒場 三頭心

電話

080-3475-5890

080-3475-5890

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-05-26

関連タグ