閻魔大王像と地獄極楽変相図の特別公開「おえんまさま」2020年は中止【川崎市・一行寺】

閻魔大王像と地獄極楽変相図の特別公開「おえんまさま」2020年は中止【川崎市・一行寺】

「おえんまさま」として親しまれる

 川崎区本町の一行寺(吉水智栄住職)が毎年7月16日に行っている同寺所蔵の閻魔大王像と地獄極楽変相図の特別公開を今年は行わないことを明らかにした。

 新型コロナウイルス感染拡大防止や同日行う予定だった寄席や縁日などの催しの準備期間を考慮し断念した。

 閻魔大王像の一般公開は江戸時代に始まった。戦災で閻魔像が焼失し一時途絶えたが、現在の本堂の新築に合わせ、1984年に新しい閻魔座像が作られ復活してからは、毎年1月第2日曜日と7月16日に行われてきた。中止は今回が初めて。

 吉水住職は「寄席などを楽しみにされていた方も多いと思います。今回は残念ですが、また1月には行いますので、その時にはおえんまさまをお参りにいらして下さい」と話した。

【過去の記事はコチラ】

住所

神奈川県川崎市川崎区本町 一行寺

問い合わせ

一行寺

電話

044-222-3635

044-222-3635