【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

正面入り口では神奈川をイメージしたアートがお出迎え

横浜駅に西口に2020年5月開業予定だった「JR横浜タワー」と「JR横浜鶴屋町ビル」が、6月になって順次開業しています。今回は、「JR横浜タワー」の中に開業した「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階の、『2416MARKET』の内覧会に行ってきました。(取材日:2020年6月22日)

『2416MARKET』とは

「2416」は神奈川県の総面積、2416㎢のこと。つまり、「神奈川県」に特化した商品や素材を収集、紹介、販売しているお店です。神奈川のあちらこちらの町の、「地元で愛されている」「日常の生活に根ざした逸品」が集められています。”もっと地元が好きになる”をコンセプトにしたお店です。

7つの形で神奈川の魅力を紹介

ここでは、7つの形で神奈川の魅力あふれる商品が登場します。

野菜からアクセサリーまで幅広く【THINGS】

三浦や鎌倉から届く産直の野菜や、葉山の「SUNSHINE+CLOUD」の衣類のほか、秦野の作家の器、茅ヶ崎のデザイナーのアクセサリー、横浜生まれのコスメなど、様々なグッズが並びます。

じっくり見ながらのお買い物がお勧めです。

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

作家の紹介とともに置かれているアクセサリー

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

店内の店でも使われている産直の野菜

焼きたてパンのセレクトショップ【BAKERY】

正面の入り口から入って左側に、パン屋さんがあります。ここはパンのセレクトショップ。横浜神大寺の「ル・ミルトン」の生食パンや、鎌倉小町「CHOCOLATE BANK」のクロワッサンなど、お店まで行かないと買えなかったパンが登場します。取扱商品は、順次追加・変更予定とのこと。どこのパンが登場するか、楽しみです。

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

横浜神大寺の「ル・ミトロン」のパン

また、パンと相性の良い、コンフィチュールやバターなども。一度は食べてみたい、逸品が並びます。

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

ローズヒップとハイビスカスの紅茶と三浦イチゴのシンプルジャム

ワインと神奈川のお酒【CAVE】

ここでは、湘南唯一の蔵元「熊澤酒造」の日本酒や湘南ビール、神奈川各地のクラフトビール、厳選したワインなどが並んでいます。

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

熊澤酒造の日本酒や各種クラフトビールが並びます

そして、横浜の歴史あるホテルニューグランドで提供されているスパークリングワインが、初めて販売されます。

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

ホテルニューグランドのスパークリングが初販売

生パスタと産直野菜、レモネードも【PASTA&】

コチラはレストランです。三浦にある「丸清製麺所」で作られたオリジナル生パスタと、神奈川の地元野菜や食材と組み合わせた料理が食べられます。そして、最近話題のレモネード!が楽しめます。

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

また鎌倉の「ロミ・ユニ コンフィチュール」とコラボしたクレープも食べられます。

植物とスイーツの出会い【ALL GOOD STORE】

正面入り口右側にあるジェラートとドリンクが楽しめるALL GOOD STOREは、川崎にあるSOLSO FARMとスイーツが出会って生まれたお店です。

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

「ボタニカル×スイーツ」をニッコリ笑顔で説明してくれました!(ここにある植物はすべて造花です)

畑でとれたフレッシュなハーブやローカル食材を美味しいジェラートにするなど、新感覚スイーツ、是非食べてみてください!

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

バラの形のジェラート。外側が「どんぐり」、中心が「サボテン」です。

どんぐりコーヒーは「どんぐり粉」を使っているそうで、きなこみたいな風味でした。サボテン湘南ゴールドは、柑橘系が入っているので爽やか。未体験の味、ぜひお試しを!

クラフトビールと特別なコーヒー【800⁰DEGREES CRAFT BREW STAND】

MARKETの中ほどに位置するバースタンド。CAVEで販売している、「熊澤酒店」の湘南ビールのほか、神奈川の色々なところで作られているクラフトビールが20種類以上メニューに並ぶバースタンドです。

ここで飲んでみて、美味しかったクラフトビールを買って帰ることが出来ます。

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

色々なビールが味わえる「試飲セット」

また、辻堂の「27 COFFEE ROASTERS」とコラボした特製コーヒーも飲むことが出来ます。

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

珍しい水出しコーヒーも

秦野の「門倉ポーク」の自家製ソーセージはここでホットドッグで味わえます。美味しかったら、CAVEで販売しているので買ってオリジナルホットドックに自宅で挑戦してみても良いかも。

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

トッピングを選んでお好きな味のホットドックで

カスタマイズ・ピッツェリア【800⁰DEGREES ARTISAN PIZZERIA】

MARKETの一番奥にあるのが、神奈川産の食材をふんだんに使ったレストラン。湘南しゃもや、みやじ豚、横浜市場直送のシーフードなどを使って、オリジナルのピザを楽しむことが出来ます。また、アクアパッツァや生ハムなど、神奈川素材の味を、色々な形で楽しんでください。

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

取材日は雨でしたが、窓外にうっすらベイブリッジが。晴天の日や夜景が楽しみです。

食材や味付けの相談はスタッフと一緒に。これまで食べたことのない、ワンランク上のピザを味わうことが出来そうです!

【内覧レポ】「JR横浜タワー」の「ニュウマン(NEWoMan)横浜」6階『2416 MARKET』

気軽に相談にのってくれる優しいスタッフ

【2020年6月24日~28日は来館予約を】

ニュウマン横浜では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、開業日6月24日(水)~28日(日)の期間、ルミネのアプリ「ONE LUMINE」を使った一部予約制・入場制限が行われます。詳細はHPでご確認ください。

【関連記事はコチラ】

住所

神奈川県横浜市西区南幸1-1-1

JR横浜タワー6階 2416MARKET

関連記事