好きな作品”投げ銭”で応援「ほっこりアート展」道ギャラリー【鎌倉市】

このイベントは開催・申込を終了しました

好きな作品”投げ銭”で応援「ほっこりアート展」道ギャラリー【鎌倉市】

作品ごとに投げ銭箱(右下)が用意されている

道ギャラリー(雪ノ下1の9の24小池ビル1階)で開催中の「ほっこりアート展」では、気に入った作品を10円から支援できる「投げ銭システム」が導入されて話題を呼んでいる。

コロナ禍で訪れる人少なく

 アート作品の制作を通じた障害者の就労支援を行っている福祉作業所「道工房」が開設した同ギャラリーは、新型コロナウイルスの感染拡大によって、3月から約3カ月間の閉鎖を余儀なくされた。

 6月中旬に再開後もギャラリーを訪れる人は少なく、グッズ等の販売も低迷しているという。

「制作者の励みにもなれば」と発案

 投げ銭は売り上げの確保とともに「制作者の励みにもなれば」と始めた取り組み。同ギャラリーの関係者は「気軽に足を運んで気に入った作品とアーティストを応援してほしい」と話している。

 会期は9月15日(火)までで、展示時間は正午から午後4時。水曜休廊。詳細は道工房【電話】0467・23・8772へ。

開催日

2020年7月30日(木)~2020年9月15日(火)

展示時間は正午から午後4時。水曜休廊。
8月12日~19日は夏季休暇。

住所

神奈川県鎌倉市道ギャラリー(雪ノ下1の9の24小池ビル1階)

問い合わせ

道工房

電話

0467-23-8772

0467-23-8772

ホームページ

http://kamakura-michi.com/

注目