木版画の技法を用いて心象風景を描く「小林文香展」【相模原市中央区:誠文堂】

木版画の技法を用いて心象風景を描く「小林文香展」【相模原市中央区:誠文堂】

展示作品のひとつ「ほしをはなつ」

 ギャラリー誠文堂で9月22日(祝)から10月3日(土)まで「小林文香展」が開催される。

 小林さんは女子美大で版画を学び、木版画の技法を用いて心象風景を描くアーティスト。全国大学版画展収蔵賞や、やまなし県民文化祭大賞など数々の賞を受賞している。今回は木版画とドローイング(線画)を中心に約15点が展示される予定。

開催日

2020年9月22日(火)~2020年10月3日(土)

10時から18時まで(土曜は13時から、最終日は17時まで)。日曜休廊。

住所

神奈川県相模原市中央区中央3の7の1

問い合わせ

ギャラリー誠文堂

電話

042-756-3178

042-756-3178

関連記事

注目