ジュウガツザクラ開花ー相模原市南区:相模原公園

ジュウガツザクラ開花ー相模原市南区:相模原公園

ピンクに色づいた八重咲が特徴の花=2日、同園

 相模原公園(南区下溝)では、ジュウガツザクラ(十月桜)が見ごろを迎えている。

 同園によると例年は紅葉を背景に桜が楽しめるというが、今年は気候の影響もあってか葉が色づくのを待たず、一足先に開花した。園内にはこのジュウガツザクラのほかに、一重の白い花を咲かせるフユザクラも植栽されており、秋に2種類の桜を鑑賞することができる。座間市から訪れた澤田正幸さん・マス子さん夫婦は「この時期に咲く桜は初めて見た。珍しくてきれい」と写真撮影を楽しんでいた。

 見ごろは10月中旬まで。副園長の小野沢尚美さんは「寒くなればもう少し長く楽しめますよ」と話している。

住所

神奈川県相模原市南区下溝3277番地