【栄の森へ行こう】荒井沢市民の森 (あらいさわしみんのもり) 面積:約10ha

【栄の森へ行こう】荒井沢市民の森 (あらいさわしみんのもり) 面積:約10ha

水田などの水辺がつくる里山風景

公田町の最南端、鎌倉市との市境に位置します。約10haの森には急峻な丘陵と谷戸があり、起伏に富んだ地形となっています。「荒井沢市民の森愛護会・上荒井沢水辺愛護会」によって手入れされ、鎌倉方面へのハイキングコースとして多くの市民から親しまれています。

水田がある里山風景

里山の風景を作っている重要な要素が田んぼです。木道の散策路も整備され、ゆったりと風景を楽しむことができます。

眺望がいい皆城山展望台

小高い丘の上の展望台からは円海山や「みなとみらい21地区」方面、遠くは富士山までもが見渡せます。

【栄の森へ行こう】荒井沢市民の森 (あらいさわしみんのもり) 面積:約10ha

富士山まで見渡せる皆城山展望台からの眺望

きれいな湧き水

いたち川の源流のひとつでもある湧き水があります。森の中には池や田んぼ、湿地があり、カエルやトンボなどの水辺の生物の貴重な生息地となっています。

【栄の森へ行こう】荒井沢市民の森 (あらいさわしみんのもり) 面積:約10ha

他の場所も見る

関連記事

注目