郷土史講座「わがまち多摩・今昔物語」貝取・豊ヶ丘エリアとニュータウン開発をたどる@関戸公民館

このイベントは開催・申込を終了しました

郷土史講座「わがまち多摩・今昔物語」貝取・豊ヶ丘エリアとニュータウン開発をたどる@関戸公民館

 多摩市教育委員会教育振興課と関戸公民館の主催による郷土史講座「わがまち多摩・今昔物語」が11月4日(水)・18日(水)、同公民館で開催される。両日とも午後2時〜4時。参加無料。

 来年、市制施行と、ニュータウン入居から50年目を迎える多摩市。かつての姿と、まちの変貌の歴史を3年にわたって学ぶ同講座。2回目となる今回は、「ニュータウンのさらなる開発〜新しい『ふるさと』づくりを目指して〜」と題し、貝取・豊ヶ丘エリアとニュータウン開発にスポットをあて、その変遷を当時の貴重な映像や画像を使ってたどる。

 講師は、元都市基盤整備公団職員の大石武朗氏。対象は、多摩市在住・在勤・在学の人。定員は30人(申込み先着順)。参加の際はマスク着用を。

 申込み、問い合わせは同公民館【電話】042・374・9711へ。

開催日

2020年11月4日(水)

2020年11月18日(水)

午後2時〜4時

住所

東京都多摩市関戸4-72 関戸公民館

問い合わせ

関戸公民館

電話

042-374-9711

042-374-9711

関連記事

人気記事

注目