柳原良平アートミュージアム 「星空と船」の展示 開催中(横浜みなと博物館内)

柳原良平アートミュージアム 「星空と船」の展示 開催中(横浜みなと博物館内)

展示作品の一つ「星空の帆船日本丸」

横浜みなと博物館内の柳原良平アートミュージアムで「星空の航海」と題した特集展示が12月20日まで開催されている。時間は午前10時から午後4時30分まで。入館料は横浜みなと博物館常設展示室と共通券で一般400円、65歳以上250円、小中高校生が200円となる。月曜日が休館(祝日は開館)。

同所は日本で唯一の柳原氏の常設展示施設。年に数回、テーマを決めた展示を行い、同展もそのうちの一つ。柳原氏が画を手がけた生涯最後の絵本『あのほし なんのほし』の切絵をはじめ、星空と船を描いた油彩画などを展示。中には日本丸メモリアルパーク内に係留されている帆船日本丸をテーマにした作品なども。担当者は「大海原を航海して眺める星空の情景をお楽しみください」と呼びかける。

(問)横浜みなと博物館【電話】045・221・0280へ。

開催日

2020年9月29日(火)~2020年12月20日(日)

利用時間=10:00~16:30(入場は16:00まで)
休室日=月曜日(祝日にあたる場合は開館し、翌日休館)

住所

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1 横浜みなと博物館

交通=JR根岸線、市営地下鉄ブルーライン桜木町駅下車、またはみなとみらい線みなとみらい駅・馬車道駅下車 各駅から徒歩5分

費用

入館料=一般:400円(350円)、・65歳以上:250円(200円)、
小・中・高校生:200円(150) ※( )は団体割引(20名以上)
※横浜みなと博物館常設展示も見学できます。
※帆船日本丸との共通券があります。詳細はHPでご確認下さい。
※毎週土曜日は小・中・高校生は100円の特別料金になります。
※企画展等は別料金になる場合があります。

問い合わせ

横浜みなと博物館

電話

045-221-0280

045-221-0280

FAX:045-221-0277

人気記事

注目