小田原お堀端画廊で石渡武夫木版画展「奈良百点」新作発表!

このイベントは開催・申込を終了しました

小田原お堀端画廊で石渡武夫木版画展「奈良百点」新作発表!

展示作品のひとつ「奈良百点」-120東院(平城宮跡)

奈良の風景を描き続けている木版画家・石渡武夫さん(小田原市久野在住)の個展が11月4日(水)から9日(月)、お堀端画廊(本町1の1の36・小田原駅東口徒歩5分)で開かれる。午前10時から午後5時(最終日4時)。入場無料。

石渡さんは、奈良県にある寺社や仏像、古くからある街並み、自然風景などを題材にしたシリーズ「奈良百点」を手掛け、一昨年に全100作品を完成させた。

今回展示するのは、「さらに100作」を目標に制作している新作約20点。会期中午後2時から5時は作家在廊。

問い合わせは同画廊【電話】0465・23・7819へ。

行こうよ小田原ページへ

開催日

2020年11月4日(水)~2020年11月9日(月)

午前10時~午後5時(最終日4時)

住所

神奈川県小田原市お堀端画廊

費用

入場無料

問い合わせ

お堀端画廊

電話

0465-23-7819

0465-23-7819

関連記事

人気記事

注目