多摩市文化財「旧富澤家」にお月見の十五夜飾りを展示

このイベントは開催・申込を終了しました

多摩市文化財「旧富澤家」にお月見の十五夜飾りを展示

 多摩市教育委員会では9月29日(金)〜10月3日(火)、午前9時30分〜午後4時30分、多摩中央公園内にある「旧富澤家」で「お月見展示」を開催する。観覧無料。
 十五夜の日(今年は10月4日(水))に、昔の多摩の風物詩として行われていた月に供えるお月見の十五夜飾りを展示する今回の企画。展示場所は、18世紀後半に建築された連光寺の名主の家で、1990年に多摩中央公園内に移築された市の文化財・旧富澤家。
 また期間中の30日(土)には、多摩市立図書館との共催で、図書館ボランティアによる「図書館おはなしの広場」も開催。対象は幼稚園から小学校低学年で、「秋」「お月見」を題材とした”おはなし”を聴くことができる。時間は午後3時30分頃から。参加無料。
 詳細は、市教委文化財係【電話】042・338・6883へ。

開催日

2017年9月29日(金)~2017年10月3日(火)

09:30 〜 16:30

問い合わせ

多摩市教育委員会教育振興課文化財係

電話

042-338-6883

042-338-6883

人気記事

注目