<日時指定・予約制>横浜美術館にピカソ、クレー、ミロなど珠玉の名品並ぶ「トライアローグ」

シェアする

このイベントは終了しました。

展覧会場の様子

横浜美術館で愛知県美術館と富山県美術館と共同で開催

横浜美術館で愛知県美術館と富山県美術館と共同し、20世紀の西洋美術を振り返るコレクション展「トライアローグ」を開催している。来年2月28日まで。

3者による話し合いを意味する「トライアローグ」という言葉が用いられた同展は、3館の西洋美術コレクションからピカソ、クレー、ミロなど20世紀の美術史を彩った巨匠たちの作品を厳選。絵画を中心に約120点の作品を紹介し、表現手法と概念の刷新が繰り返された20世紀の西洋美術の足跡をたどる。

特定の作家にフォーカスして3館の所蔵作品を見比べられるコーナーなども展開。担当者は「他館のコレクションを活用し、質・量ともに十分な同展を楽しんでもらえれば」と話した。

チケットは事前購入で

開館は午前10時から午後6時まで。2月11日を除く木曜と年末年始(12月29日〜1月3日)、2月12日は休館。日時指定の予約制で、一般1500円ほか。チケットは同館HPで販売。横浜美術館は、来年3月から大規模改修のため2年を超える長期休館に入り、同展が休館前最後の展覧会となる。(問)【電話】045・221・0300。

開催日

2020年11月14日(土)~2021年2月28日(日)
開館は午前10時から午後6時まで
2月11日を除く木曜と年末年始(12月29日〜1月3日)、2月12日は休館

住所

神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1 横浜美術館

費用

日時指定の予約制
一般1500円ほか
チケットは同館HPで販売

問い合わせ

横浜美術館

電話

045-221-0300

045-221-0300

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-11-29

関連タグ