奥山さん初作品展「いのちの楽園」~『命』テーマの作品およそ30点@平塚市・元麻布ギャラリー

シェアする

このイベントは終了しました。

「IZUMI」を持つ奥山さん

 中原在住の奥山真理子さんが12月1日(火)〜6日(日)、自身初となる作品展「いのちの楽園」を元麻布ギャラリー平塚(明石町1の1)で開く。各日午前10時〜午後5時(初日は正午〜、最終日は4時まで)。鑑賞無料。

 過去10年間に描いたアクリル画およそ30点を展示。奥山さんは「命」をテーマに創作を続けていることから、作品展のタイトルは決まった。

ルーブル美術館に出品した「IZUMI」など

 会場では、奥山さんが自宅で飼っている愛犬の生を描いた「パワーチャージ中」、インターナショナル・モダン・アート展(2018)で都知事賞に選ばれた「いのちの楽園」、18年に仏パリのルーブル美術館に出品した「IZUMI」などが鑑賞できる。

 市内に勤め、帰宅後の深夜や早朝に創作活動を行う奥山さん。「新しい生活様式の慣れない不便さに気疲れもあるかと思いますが、この作品展でほっとできる時が生まれればと願っています」と話している。

 期間中は会場に奥山さんも滞在する予定。

 問い合わせは元麻布ギャラリー平塚【電話】0463・22・7625へ。

開催日

2020年12月1日(火)~2020年12月6日(日)
各日10時〜17時(初日は12時〜、最終日は16時まで)

住所

神奈川県平塚市元麻布ギャラリー平塚(明石町1の1)

費用

鑑賞無料

問い合わせ

元麻布ギャラリー平塚

電話

0463-22-7625

0463-22-7625

公開日:2020-11-29

関連タグ