鶴見のビッグゴルフ滝川 ”最後の”巨大ツリーが点灯 2020年12月末で閉店

シェアする

このイベントは終了しました。

高さ約18mの巨大ツリー

ビッグゴルフ滝川(滝川聡代表取締役)=鶴見区上の宮=の駐車場に毎年設置されている鶴見区内最大級のクリスマスツリーが点灯を始めた。しかし、この灯りが見られるのは最後かもしれない。

高さ約18mのツリーは1992年のゴルフ場建て替えとともに設置され、長年利用者や住民の目を楽しませてきた。

今年は12月31日まで、午後4時から11時の間、約1万個の灯りがともるが、来年以降は未定。最終日の12月31日で同ゴルフ場が閉店するからだ。

愛され51年

ビッグゴルフ滝川は、44打席全て天然芝の打ち放し練習場。69年12月、滝川代表の父である先代が創業した。当時流行っていたボーリングと迷った末にゴルフ場として開いたという。84年頃からのゴルフブームで客足も伸び、92年には施設を全面改修。年間5万人弱が利用し、遠方からの常連客もいる人気の施設だった。

同練習場によると、閉店の理由は経営の事情とのことで昨年からすでに周知がされていた。近隣からは「寂しい」と惜しむ声が寄せられている。

滝川代表は「長年のご愛顧ありがとうございました」と述べ「地域の方にも喜ばれているツリーだった。今後については検討中」としている。

イルミネーション特集

開催日

2020年12月3日(木)~2020年12月31日(木)
午後4時から11時

住所

神奈川県横浜市鶴見区上の宮1丁目5−1

公開日:2020-12-05

関連タグ

同じ特集の記事