多摩市在住・在勤・在学者対象講座「子どもの性の悩みと家族」全3回

多摩市在住・在勤・在学者対象講座「子どもの性の悩みと家族」全3回

 関戸公民館とTAMA女性センターが主催する講座「これから育つ子どもたちをみつめ続けたい…子どもの性の悩みと家族」が1月15日(金)・25日(月)・2月19日(金)、関戸公民館で開催される。時間は各日午後6時45分〜8時45分。参加無料。

 子どものうちは避けてしまいがちな性の問題。「子どもたちがセクシャリティ(性)と生き方をしっかり学び尊重していければ」「子どもの性の悩みにどう接すれば良いか」「ハラスメントや性暴力の被害者にも加害者にもしたくない」「うちの子どもはまだ小さいけど、これからが不安」などの悩みを持つ家族や支援者に応えてくれる同講座。講師は、立教大学名誉教授の浅井春夫氏、元都立高校養護教諭の高橋裕子氏。

 1月15日は「家族と性教育〜学校・社会で性教育はどうなっているの〜」、25日は「子どもたちの生き方と性の自立を支えるために〜家族にできる事〜」、2月19日は「多様な性と人権〜子どもたちの声が聞こえていますか〜」がテーマ。

 対象は多摩市在住・在勤・在学の人。定員は40人。問い合わせ、申し込みは同公民館【電話】042・374・9711へ。

開催日

2021年1月15日(金)

2021年1月25日(月)

2021年2月19日(金)

午後6時45分〜8時45分

住所

東京都多摩市関戸4-72 関戸公民館

費用

参加無料

問い合わせ

関戸公民館

電話

042-374-9711

042-374-9711

関連記事

人気記事

注目