名水育ちの秦野いちごはいかが?2021年は感染対策をしながらの開園

シェアする
「マスク等持参で来園を」と村上さん

いちご狩りのシーズンとなり、秦野市内の園も開園し始めました。「秦野市内のいちご園ではJAと決めた感染対策を実施し、安心して来園してもらえるように努めています」と話すのは、秦野市戸川、村上いちご園の村上洋さんです。

感染対策もバッチリ

同園ではハウスの人数を約7割に制限。検温や手指消毒、来園者の体調チェックなどを行っています。また、普段は気温管理のために開けない天窓も換気のために開放。村上さんは「コストはかかりますが、安心していちご狩りを楽しんでもらえるなら」と笑顔で話していました。

普段は気温管理のため開けない天窓も開け換気

秦野市内のいちご園の問い合わせ

住所

神奈川県秦野市

公開日:2021-02-04

関連タグ