<記者レポ>ハートの間から雪化粧!@中井中央公園【中井町】

シェアする

今回のまちあるきは、中井町へ初上陸。行くならココ、撮るなら「富士山が真っ白な時」と決めていました。そう、中井中央公園です。

地元の皆さんには、お馴染みでしょうが、このコーナーは意外にもネットで好評なものですから、もう少し詳しく。場所は足柄上郡中井町比奈窪580番地ですね。直売所あり、カフェあり、遊具もいっぱい。ちなみに行けば分かりますが野球場のバックスクリーンを裏側から見ることもできるのも面白いです。

絶景が広がる

さて富士山はもちろんですが、箱根外輪山、丹沢山塊が一望という絶景であります。パノラマで入れるのもよかったのですが、ハートの丘での撮影にこれ以外は考えられませんでした。「もう少し引けば高さとか遠近感が伝わるじゃん」というご意見はスルーさせていただきます。ハートも富士も大きく撮りたかった―。この写真の左下・右下に人が入れば完璧でしょ。

「なかい誕生110年」

絶好の撮影スポットですが「なかい誕生110年」を記念して2018年に小田原法人会中井地区の皆さんが寄贈したそうです。同町がアピールする「里都(さと)まち♡なかい」とそのロゴにちなみハートになったとのこと。いいですね。勝手な妄想ですが、丸、三角、四角、星、ひし形…。富士を望む絶景各所に色々な形があったら絶対巡っちゃいますね。

住所

神奈川県足柄上郡中井町中井中央公園

公開日:2021-02-03

関連タグ