横浜市緑区のアスカ建設が建てた新築住宅を実際に見学してきた!記者納得の造りをレポート

シェアする
  • 新築住宅を多数手掛ける「株式会社アスカ建設」。今回は、同社が手掛けた新築住宅を実際に記者が見に行ってきました。

まずは横浜市緑区中山駅北口から徒歩3分の好立地にある事務所にやってきました。中山駅からも見える大きな看板が目印!早速、事務所の中に入ると・・・!

温かい笑顔で記者を迎えてくれたのは、同社の兒玉明代表です。そんな兒玉代表が新築住宅を案内してくれます。※以下紹介の物件は販売済みです。

では、早速、現場へ!レッツ、ゴー!!

完成した住宅にやってきました。青い外壁や屋根は、腐食しない「ガルバニウム材」を使っているので、メンテナンスしなくても長持ちするのが大きな特徴だそうです。

早速、家の中へ。

ドアは、鉄とチーク材のハイブリッドドア。防火地域でも使用することができるのがうれしい。

まずは、玄関。土間は、玉砂利洗い出し。右側には、ベンチもあるので、靴を脱ぎ履きするにも便利!

玄関の先には、ひろ~いリビング!

キッチンは、開放感のあるアイランド型キッチン。こんなキッチンがあったら、毎日、料理をするのも、楽しみになりますよね。

次に案内してくれたのは、小上がり和室。「なんと、オシャレ!」と記者も思わず呟いてしまいました。大黒柱がひときわ目を引きますね。

リビングの上は、吹き抜けになっており、シーリングファンがくるくるとまわっています。なんとも、開放的な空間ですね。

左側には、造り付けの本棚。右側には、こちらも造り付けのテレビ台と机。すべて、オーダーメイドなので、大きさなども自由自在に選ぶことができます。家の雰囲気ともぴったり調和しています。

毎日の疲れを癒すお風呂は、ヒノキのむく板を使った浴室。ドアを開けると、ヒノキの良い香りに全身が包まれてしまいました!

洗面台も、もちろんオーダーメイド。だからこそ、家の雰囲気にもぴったりあわせられるんですね!

明るく、開放感のあるストリップ階段をあがって、2階へと向かいます。

木を使った2階の廊下の天井は、ぬくもりを感じます。他の部屋と比べて、天井が一段高くなっているので、廊下特有の圧迫感も感じられませんね。

廊下の突き当りには、小さな洗面台とトイレ。1階にわざわざ降りなくても良いので、便利!

2階の洋室は、将来、子ども部屋として、2つに分けられるように、ドアとクローゼットが1つずつ付いています。

  • 「どんな家に住みたいのか。お客様の要望は一人ひとり違います。だからこそ、妥協せずに『とことん聞くこと』にこだわっていますね。将来の家族のことを考えて日々、家作りをしています」と兒玉代表は話してくれました。
  • 顧客のイメージを「形」にするために、何度も何度も顧客のところへ足を運ぶのだとか。そのようななかで顧客からも信頼を得られているようです。親身に相談に乗り、些細なことにも丁寧に応える仕事ぶりが地域でも好評を博しており、顧客から新たな顧客を紹介されることも多いのだとか。
  • 「目指しているのは、顧客と生涯付き合っていける建設会社です」と兒玉代表は笑顔を見せながら、話してくれました。

「実はまだあるんだよね」と案内してくれたのは、2階の階段下。そこには、なんと書斎が!

小さいながらも、顧客のことを考えて、スペースを有効活用している点に記者も思わず、「さすがですね~」と感動。こうして、あっという間に、新築住宅の建物内の見学が終わりました。

【取材後記】

  • 「こだわりの木材を使ったぬくもりのある新築住宅について、詳しく聞きたい人はいつでもお気軽に連絡下さい」と兒玉代表は明るい笑顔でおっしゃっていました。家は、一生に一度の大きな買い物なので、「実際に見てみたい!」「話を直接聞いてみたい!」という人も多いはず。
  • 同社は、家を建てたプロの職人さんが直接、家の魅力を語ってくれるよう。完成見学会も定期的に開催しているようなので、興味のある方は、下記から問い合わせてみると、良いと思います! しかも見積もりや相談は無料。もう、これは行くしかない~!!

住所

神奈川県横浜市緑区中山1丁目27-6シロタ中山ビル1F

緑区中山駅北口徒歩3分

問い合わせ

株式会社アスカ建設

電話

045-482-9341

045-482-9341

見積もりや相談は無料なのでお気軽にお電話を!

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-02-08

関連タグ