横浜能楽堂 バリアフリーで公演届ける  主役案内の見学会や「バーチャル能楽堂」も

シェアする

このイベントは終了しました。

触れる能面展示の様子(撮影:神田佳明)

3月20日(土)「バリアフリー能」

横浜能楽堂では3月20日(土)、障がいの有無に関わらず能・狂言を楽しんでもらおうと「バリアフリー能」を開催する。午後1時開場、2時開演。狂言「樋の酒」と能「清経」を上演する。

公演では上演時の字幕配信や点字パンフレット・台本の配布、車椅子席の確保、触ることのできる能面の展示などを行う。入場料はS席が4000円ほか。介助者は1人まで無料。

2月26日(金)・27日(土)見学会

また2月26日(金)・27日(土)にはバリアフリー能の「清経」で主役を務める武田友志(ともゆき)さんらが、能楽堂の本舞台や楽屋を案内する見学会も実施。手話通訳や舞台の触図など各種サポート付きで行われる。参加無料、各回先着10人。介助者は1人まで参加可能。

オンライン

そのほかオンラインで本舞台・楽屋を見学できる動画や能楽堂内を自由にめぐることができる「バーチャル能楽堂」なども配信予定。

申込み・問合せは同施設【電話】045・263・3055。または「横浜能楽堂」で検索を。

開催日

2021年3月20日(土)
「バリアフリー能」
午後1時開場、2時開演

2021年2月26日(金)~2021年2月27日(土)
見学会
午後2時~3時半

住所

神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘27-2 横浜能楽堂

費用

3月20日(土)「バリアフリー能」 入場料はS席が4000円ほか。介助者は1人まで無料。
2月26日(金)・27日(土) 見学会 参加無料

問い合わせ

横浜能楽堂

電話

045-263-3055

045-263-3055

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-02-08

関連タグ