【参加無料・要事前申込】オリ・パラが目指す場所、歴史を学ぶ〈多摩市内巡回セミナー〉

シェアする

 多摩市と学校法人国士舘の主催で、東京2020公認プログラム「オリンピック・パラリンピックをもっと知って、みんなで語りませんか!?」と題した多摩市内巡回セミナーが開催される。

 「オリンピック・パラリンピックが目指していることと、その歴史」について学ぶ同セミナー。誰が何のために始めたのか、なぜ4年に一度なのか、参加することへの意義といった内容から、東京1964大会について象徴的な場面を振り返り、東京がどのように変わったのかなどを学ぶ。前回大会の思い出の品を持ち寄り、当時の思い出や、今年の大会について語り合う意見交換会も実施。講師は、国士舘大学大学院、国際オリンピックアカデミー青年セッション日本代表(2017)の青柳秀幸氏。要事前申込み制で誰でも参加可(マスク着用、検温の実施の同意が必要)。

開催日

2021年2月20日(土)~2021年3月6日(土)

住所

東京都多摩市愛宕3丁目2番地

この地図は愛宕かえで館ホールの場所を示しています。
関戸公民館:関戸4-72ヴィータ・コミューネ 7階、8階
ひじり館ホール:聖ヶ丘2-21-1
ゆう桜ヶ丘ホールⅠ:桜ヶ丘1-17-7

費用

参加無料

公開日:2021-02-09

関連タグ