観音画でコロナ退散を願う 八王子市明神町@アート・スペースKEIHO

シェアする

このイベントは終了しました。

阿摩堤観音=案内はがきより

 八王子市庁舎レリーフの作者としても知られる市内在住の日本画家・橋本豊治さんによる「三十三観音日本画展」が2月18日(木)から23日(火・祝)までアート・スペースKEIHOで行われる。

 橋本さんの米寿記念として開催するもので、今回はコロナ終息への願いを込めて観音像をテーマとした。展示作品は「楊柳観音(病難退散)」「龍頭観音(運気増大)」「能静観音(水難加護)」など。様々な危難から衆生を導いてくれるとされる。

開催日

2021年2月18日(木)~2021年2月23日(火)
11時から17時まで(最終日16時まで)

住所

東京都八王子市明神町2の14の3

アート・スペースKEIHO

問い合わせ

橋本さん

電話

042-635-8694

042-635-8694

公開日:2021-02-12

関連タグ