【テレワークで体験レポ】テレビ東京WBS「トレンドたまご」で話題に!横浜・あざみ野発“自然に良い姿勢を保つ”アイデアクッションを使ってみた!

シェアする

横浜市青葉区あざみ野でアイデア商品を開発するアーリアフレスカ株式会社

「奥ざしき」はクッション内に斜めに作られた空洞により、腰を下ろすと自然に重心が後ろに動くことでいつもより奥に座ることができるというもの。

付属の同じ原理の背当てクッションも一緒に使うことで背筋が伸び、良い姿勢を保てます

そこで本当に良い姿勢は保てるの?ということで、テレビ東京のWBS「トレンドたまご」でも紹介されたアイデアクッション「奥ざしき」をテレワークで実際に使ってみました!

「奥ざしき」を早速使ってみる

いつも使っている椅子にクッションと背当てクッションを取り付け、セットオッケー!

  • いつもの椅子をそのまま使い続けられるのも嬉しいポイントですね。
  • クッションの向きには注意が必要ですが、「こちらが後です」と大きく書いてあるので安心です。

実際に座ってみると…

横浜市青葉区あざみ野でアイデア商品を開発するアーリアフレスカ。テレビ東京のWBS「トレンドたまご」でも紹介されたアイデアクッション「奥ざしき」を使ってみた!

クッションは少し硬めでしっかりとした座り心地。確かにいつもより少し奥に座れている気がします。この“少し”が長時間使うと違うんですね。

  • 2時間経過しても姿勢が良いまま!お尻がズルズルと前にずれていつの間にか姿勢が悪くなってる…なんてこともありません
  • 背当てクッションがぴったり腰にフィットして、腰を楽に支えてくれます。
  • 厚みのあるクッションでお尻も疲れにくく、いつもより集中して仕事ができました!

様々な場面で使えます

ついつい熱中して姿勢が悪くなりがちなゲームの時も使ってみました。

夕飯の時にも使ってみました。良い姿勢で食べると消化が良くなるって言いますよね。

「奥ざしき」を愛用してる人からの声も

青葉区の内科医、Y先生も「お尻全体を包み込むようなふわりとした圧力分散が褥瘡の予防にもなると思います。また、消化器科や産婦人科では痔や産後の肛門への圧迫緩和のため、ドーナツ型のクッションを使用していますが、その代わりとしても有用であると考えます」とのことです。

幅広い世代で使えて、プレゼントにも喜ばれそうですね。ここ1年で急激に増えたテレワークやリモートワーク。1日中自宅で座っている時間が増え、お尻や腰が痛くなりがち…。

「奥ざしき」を使ってみたら長く座っていてもお尻や腰が疲れず、楽に座り続けることができました。テレワークだけでなく勉強やゲーム、読書、食事といった様々な場面で使えそうです。

「奥ざしき」アーリアフレスカホームページから購入できます。是非試してみては?

住所

神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-9-10野本ビル303

費用

14,800円(税込・送料込・背当てクッション含む)

問い合わせ

アーリアフレスカ(株)

電話

045-511-7516

045-511-7516

メールアドレス

info@ariafresca.co.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-02-25

関連タグ