【横浜市港南区・平戸永谷川】河津桜ちらほら咲き始める!2021年「第9回さくらまつり」も開催

シェアする
ちらほらと咲き始めた平戸永谷川の河津桜(9日撮影)

下永谷地区の平戸永谷川の遊歩道 150本以上の河津桜

 港南区を流れる平戸永谷川の河津桜がつぼみを膨らませ、ちらほらとピンクの花を咲かせている。晴天となった9日、散歩を楽しむ地域住民の中には、待ち遠しい様子で花の様子を確かめる人もいた。

 下永谷地区の平戸永谷川の遊歩道には、地元の市民らでつくる平戸永谷川水辺愛護会などによって150本以上の河津桜が植えられている。毎年2月下旬から3月上旬にかけて見頃を迎え、花見の名所として知られている。

2月27日(土)・28日(日)「第9回さくらまつり」

2月27日(土)と28日(日)には同愛護会が主催する「第9回さくらまつり」が開かれる。会場は「柳橋」と「平戸3号橋」の間で主会場は「神明広場」。ウオーキングイベントがあるほか、太鼓やバトン&チアが披露される。

開催日

2021年2月27日(土)~2021年2月28日(日)
第9回さくらまつり

住所

神奈川県横浜市下永谷地区 平戸永谷川

公開日:2021-02-13

関連タグ