「ちがさき防災WEEK」災害への備えや地域の絆の再確認を@茅ヶ崎市

シェアする

このイベントは終了しました。

茅ヶ崎市役所本庁舎の展示の様子

 東日本大震災発生から10年が経過し、災害への備えや地域の絆の大切さを改めて思い返してもらおうと、3月14日(日)まで「ちがさき防災WEEK」が市役所ほかで開催されている。

 茅ヶ崎市が実施する同企画では、地域の災害リスクや避難に関する展示を市役所本庁舎1階やブランチ茅ヶ崎2で、イオン茅ヶ崎中央店・島忠・ヤマダデンキで非常食や簡易トイレ、携帯ラジオなどの防災グッズ販売、ロピアでハザードマップを配布している。市役所の展示「げんさいの木」では、市内の小学生たちが記入した防災への取り組みを紹介している。

 また期間中は、ユーチューブ「ちがさき防災チャンネル」にて、防災をテーマにした9本の動画を配信中。

開催日

2021年3月1日(月)~2021年3月14日(日)

住所

神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎1-1-1 茅ヶ崎市役所

問い合わせ

茅ヶ崎市役所 市民安全部 防災対策課 防災担当

電話

0467-82-1111

0467-82-1111

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-03-14

関連タグ