暑い、寒い、換気、防犯は「窓・ドア」が解決!(有)十五屋硝子建材の職人さんに窓のあれこれを聞いた

シェアする

「季節の変わり目は暑い/寒い」、「部屋の換気が気になる」、「空き巣に合わない強い家にしたい」。過ごしやすさから防犯の面まで、「お家に関する悩みは、窓やドアを替えてみるだけで改善されるかもしれません」と教えてくれたのは、(有)十五屋硝子建材・代表取締役の酒井邦雄さん。窓・ドア1つで何が変わるのか?プロに聞いてみました。

いい窓・ドアにすると何がいいの?

  • 暑さ、寒さが季節ごとに調節できる
  • 換気・採風してくれる
  • 適切な採光(日光の量を調整)ができる
  • 空き巣の侵入を防ぐ

採風・採光・防犯を一緒に実現

HPに多数の施工事例あり。

こちらが実際の施工事例。「面格子」や「窓シャッター」を付けることで、換気もばっちり。夜に窓を開けたまま就寝できるので、蒸し暑い季節は、採風しつつ防犯も兼ねてくれる優れものなのです。この他、ブラインドのような窓シャッターをつけてリビングの採光をちょうど良くしたり、ドアをリフォームして防犯力をUPさせたりと、できることは様々です。

玄関ドアのリフォームで防犯力、外観も向上します。

「自分の家だと思って施工」

同社の職人さんたちに、日ごろ「心がけていること」を伺いました。

小林さん、酒井代表、小谷さん(左から)。

まずはベテラン職人、小林裕司さん。「お客様の困りごとを丁寧に聞くことです。窓修理で伺ったとしても、他に困っていることはないか聞くと、『どこに相談していいかわからなかった』というお悩みを持つ方も多いんです。内容によってうちで解決のお手伝いをしたり、知り合いの職人を紹介したりします。また、施工後の掃除まで丁寧に行うことも大切にしています」

続いて、小谷直人さんは?「どの仕事も自分の家だと思って施工するようにしています。お客様から窓の疑問や悩みを聞かれて、しっかり答えられたときも嬉しいですね」

「困ったら地元のプロに相談を」

雨戸の制作中。アドバイスをもらう小谷さん、真剣な眼差しです。

同社では玄関ドアのリフォーム、窓の改修、網戸の新設交換・修理、サッシの取り付けなど、様々な施工にももちろん対応。大小あらゆる窓・ドアの悩みに応えるのがモットーです。「『どこに相談していいかわからない、暮らしやすい家にしたい、手早く窓を直したい』などのお悩みがあれば、ぜひお気軽にお問い合せください」

※同社HPには、施工事例や、リフォームの疑問を解決するコラムが盛りだくさん!下記URLからご覧ください。

住所

神奈川県横浜市港北区高田西4-30-3

問い合わせ

有限会社十五屋硝子建材

お問い合わせ、お見積もりは下記ホームページ一番下の「お問い合わせフォーム」からお気軽にお申し付けください。

電話

045-591-9183

045-591-9183

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-03-31

関連タグ