【箱根湿生花園】令和3年度は3月20日より開園!箱根に春の訪れを告げる水芭蕉が見頃です!

シェアする

箱根湿生花園は、約4カ月の冬期休園を経て、令和3年度は3月20日(土)より開園しています。

開園直後の園内では、約2万株の水芭蕉が、箱根に春の訪れを告げています。例年の見頃は、3月下旬~4月上旬ですが、今年は、暖冬の為、例年より早く見頃を迎えているようです。

その他、リュウキンカやショウジョウバカマ、カタクリ等、春の可憐な花々を観ることができます。

春の山野草展開催中!

園内の特設会場では、4月18日(日)まで「春の山野草展」を開催中。エビネやシラネアオイ、クマガイソウなど、国内外の山野草を約100種、800点展示しています。

雄大な箱根の山々をバックに、季節の花々を愛でながら、池や湿原に巡らされた木道を散策すれば、気分爽快間違いなしです。あなたも春の箱根を体感しに訪れてみては。

開催日

2021年3月20日(土)~2021年11月30日(火)
期間中無休
開園時間:9:00~17:00(最終入園16:30)

住所

神奈川県足柄下郡箱根町箱根湿生花園

費用

入園料:大人700円/小学生400円

問い合わせ

箱根湿生花園

電話

0460-84-7293

0460-84-7293

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-04-01

関連タグ