<イベント疑似体験レポ>高級ホテルと見まがう有料老人ホーム「シルバービレッジ八王子」本気のイベントをのぞいてみた

シェアする
シルバービレッジ八王子(八王子市暁町)。八王子西(八王子市宮下町)、日野(日野市日野)、日野東館(日野市日野)の4施設がある

 ※まん延防止等重点措置の影響で見学ができない場合があります

 八王子でも手厚いサービスが受けられることで有名な介護付き有料老人ホーム「シルバービレッジ」。重厚なマンションのような見た目からは想像もできないくらい、本気でイベントを盛り上げています。

まずは、施設のご案内を。

入ってすぐに洗面ブースを設置

 エントランスには感染症対策として洗面スペースが設けられています。これだけ充実した感染対策は珍しいですね。

 さらに自動ドアを抜けていくと目に入るのは、水槽を泳ぐ魚たちと、席を立って笑顔で迎えてくれる受付のスタッフたち。なお感染症対応として、ここで施設側が用意した新品のマスクに交換します。

 柔らかいスタッフの対応や室内の感じは、ホテルに近い雰囲気でしょうか。最上階にはラウンジもあり、自由な時間を過ごすことができます。「ご入居者様は人生の先輩ですからね。たとえお病気があっても敬意をもって接するのが当然」とスタッフの1人。意思疎通が難しい場合があっても心強いですね。スタッフも建物も、「介護施設」という印象からはほど遠い感じです。

写真で見る施設内イベント

 シルバービレッジといえば季節のイベントです。本気で入居者を楽しませたいという思いが伝わってくるものばかりです。この他にも、季節のお食事なども楽しみにしている入居者が多いそうです。

「ひな祭り」(シルバービレッジ八王子)。

左右にいるのは、もちろんお内裏様とお雛様です。白塗の顔に最初はびっくりした入居者の皆さんも、最終的には大笑い。

「桜祭り」(シルバービレッジ八王子西)。

スタッフがバスガイドに変身して「日本全国バスツアー」にご案内。

「風船バレー」(シルバービレッジ日野)。

3個つながった風船を棒で叩き、相手チームの床に落とせば得点に。白熱するあまりに風船が割れるハプニングも

施設内初詣のイベント(日野東館)。

寒い時期に初詣に行かなくても、こんなイベントで新年を祝ってくれたら心も温まりそう。入居者がおみくじをひき、ご利益のあるお菓子も

詳細はブログでも確認できます。

https://www.silvervillage.co.jp/cgi-bin/blog/

住所

東京都八王子市暁町1-47-1

問い合わせ

シルバービレッジ

電話

0120-190-432

0120-190-432

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-06-19

関連タグ