大磯在住の画家・住谷重光展「こゆるぎの光と風」大磯の風景を描いた新作など約30点

シェアする

このイベントは終了しました。

「大磯風景」水彩 45cm×38cm

 大磯町在住の画家・住谷重光さんの個展が、4月16日(金)から26日(月)までギャラリーさざれ石(同町大磯1174)で開催される。

 万葉集にも詠まれ、その昔は「こゆるぎ」と呼ばれた地元の風景や自然を描き続けている住谷さん。神戸に生まれ、東京芸術大学で油絵を学んだ。淡い色合いで、光や空気感をまとった作品は「心が安らぐ」とファンも多い。

 「こゆるぎの光と風」と題する個展では、眼下に相模湾を望む大磯の風景を描いた新作など、水彩画と油彩画およそ30点を紹介する。

 午前11時から午後6時まで。観覧無料。火・水・木曜日休廊。検温や手指消毒などの新型コロナウイルス感染症対策を実施している。

 問い合わせは同ギャラリー【電話】0463・67・9662。

開催日

2021年4月16日(金)~2021年4月26日(月)
11時から18時まで
火・水・木曜日休廊

住所

神奈川県中郡大磯町ギャラリーさざれ石

費用

観覧無料

問い合わせ

ギャラリーさざれ石

電話

0463-67-9662

0463-67-9662

公開日:2021-04-19

関連タグ