小田原市【生命の星・地球博物館】企画展『かながわ発きのこの新種展』貴重なきのこの新種を多数展示!<5月9日まで完全予約制>

シェアする

このイベントは終了しました。

マダラホウライタケ(県立生命の星・地球博物館収蔵標本;撮影:折原貴道)

神奈川県立 生命の星・地球博物館(小田原市入生田499)で5月9日(日)まで、企画展「かながわ発きのこの新種展」が開催されている。午前9時から午後4時30分(入館は4時)まで。

神奈川県産のきのこを中心に、近年新種として発表された貴重な標本をまとめて展示。同館近くの森で発見された新種「マダラホウライタケ」などの詳細情報をはじめ、新種発表に至るまでの研究者らの活動の裏側も伝える。

5月9日(日)までの入館は同館ウェブサイト【URL】https://nh.kanagawa-museum.jp/で事前予約した人のみ可能。

企画展は入場無料。期間中の休館日は4月19日(月)、26日(月)、5月6日(木)。問い合わせは同館【電話】0465・21・1515へ。

開催日

2021年3月23日(火)~2021年5月9日(日)
午前9時~午後4時30分(入館は4時)
4月19日(月)、26日(月)、5月6日(木)休館

住所

神奈川県小田原市生命の星・地球博物館

費用

観覧料:大人/520円 学生(中・高生を除く)/300円 高校生・65歳以上/100円 中学生以下/無料

問い合わせ

生命の星・地球博物館

電話

0465-21-1515

0465-21-1515

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-04-25

関連タグ