6月15日(火)三浦市で<健康増進のためのウオーキングと自然観察&歴史探訪>未病ウォーク

シェアする
写真はイメージです

徒歩でたどる幕末海防史

三浦市社会福祉協議会主催の未病ウォーク「幕末海防の歴史を訪ねる〜海の関所としての三崎の町を歩く〜」が、6月15日(火)に行われる。

 当日は、午前9時30分に東岡バス停集合。みうらガイド協会の案内で、三崎城跡、会津藩士の墓、光念寺(川越藩士の墓)、法満井戸、海南神社までの約1・5Kmを2時間かけてめぐる。雨天中止。

 健康増進のためのウォーキングと自然観察や歴史探訪を同時に楽しめる人気の催しで、「健康づくりも兼ねて、小さな旅に出掛けませんか」と同協議会は話している。

 定員15人(事前予約制・先着順)、参加費300円。参加希望者は氏名・年齢・住所・電話番号を明記し、【ハガキ】〒238-0102三浦市南下浦町菊名1258の3 三浦市社会福祉協議会 成田さん宛/【FAX】046・889・1561/【メール】jigyo@shakyo-miura.comへ。6月8日(火)締め切り。

 詳細は同協議会【電話】046・888・7347

開催日

2021年6月15日(火)

住所

神奈川県三浦市東岡バス停

費用

参加費:3000円

問い合わせ

三浦市社会福祉協議会

電話

046-888-7343

046-888-7343

メールアドレス

jigyo@shakyo-miura.com

公開日:2021-05-29

関連タグ