拉致解決を願い「めぐみちゃんと家族のメッセージ〜写真展」【6月5日】@川崎駅北口

シェアする

このイベントは終了しました。

小学4年の運動会「えくぼのめぐみちゃん」(滋さん撮影)=市提供

 川崎市が主催する「めぐみちゃんと家族のメッセージ〜写真展」が6月5日(土)、JR川崎駅北口自由通路(北口改札から東口方面の通路)で開かれる。午前10時から午後5時まで。申し込み不要で入場無料。

 市は拉致被害者の家族の支援や、拉致問題の啓発を行っている。被害者の一日も早い帰国の実現を願うとともに、市民に理解を深め、関心を持ち続けてもらおうと2007年度から市内各所で写真展を開いている。

「めぐみさんと家族」の写真中心に50点

 横田めぐみさんの父親で、2020年6月に亡くなった滋さんが撮影した「めぐみさんと家族」の写真を中心に、北朝鮮調査団が持ち帰った写真50点をパネル展示する。今回はめぐみさんの母・早紀江さんと同じマンションの住民有志が設立した支援団体「あさがおの会」から新たに写真を借り、パネル10枚を追加する。

 また、市の拉致被害者家族支援の取り組みを紹介するほか、拉致問題に関する資料や書籍の展示も行う。

 市のこれまでの取り組みはウェブサイトでも見ることができる。

 問い合わせは市市民文化局人権・男女共同参画室【電話】044・200・2688へ。

開催日

2021年6月5日(土)
午前10時~午後5時

住所

神奈川県川崎市幸区堀川町 川崎駅北口自由通路

JR川崎駅北口改札から東口方面の通路

問い合わせ

川崎市市民文化局人権・男女共同参画室

電話

044-200-2688

044-200-2688

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-06-02

関連タグ