若手彫刻家が「手のたび」展 県民ホール(横浜市中区)で開催中 6月5日まで

シェアする

このイベントは終了しました。

画像はイメージです

神奈川県民ホール=中区山下町=で對木(ついき)裕里展「手のたび では いっておいで」が開催されている。6月5日まで。

会場となる神奈川県民ホールでは子どもから大人まで、そしてだれもが舞台や音楽、美術を楽しむことを育てていこうと毎年、オープンシアターを開催している。今回のテーマは「世界の旅」。彫刻家ならではの発想で、作品を作ることや見ることを「手のたび」と表現する對木さんの作品が旅の記録として展示されている。

会場は、同ホールギャラリー第1展示室。申し込みは不要。午前10時から午後6時まで。入場料は無料。会期中は休み無し。問い合わせは同ホール【電話】045・633・3795へ。

開催日

2021年5月26日(水)~2021年6月5日(土)
午前10時から午後6時まで
会期中は休み無し

住所

神奈川県横浜市中区山下町3-1  神奈川県民ホール

同ホールギャラリー第1展示室

費用

入場料は無料

問い合わせ

神奈川県民ホール

電話

045-633-3795

045-633-3795

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-05-31

関連タグ