富岡能見台でイメージブック発行「 まちづくりの指針に」【横浜市金沢区】

シェアする

このイベントは終了しました。

 金沢区富岡と能見台でのまちづくりを進めるための指針となるIMAGE BOOK=写真=が発行された。これは京浜急行電鉄と横浜市が連携協定に基づいて取り組んできた同地区のまちづくりについてまとめたもの。「みんなの富岡・能見台丘と緑のまちづくり」(略しておかまち)と題し、住民の参加をよびかけている。

 イメージブックでは、3年間の取組の経緯をはじめ、地域住民とのワークショップや懇談会などを通じて共通認識として生まれた街の魅力や課題、まちづくりの方向性などが盛り込まれている。さらに、具体的に実現を目指す8つの「地域創発リーディングプロジェクト」を紹介。今後はイメージブックを指針とし、地域有志を募って、プロジェクトを推進していきたい考えだ。イメージブックは富岡や能見台地区内の地域ケアプラザ、京急ストア、金沢区役所などで配架しているほか、横浜市と京急電鉄のホームページでも見ることができる。

フォーラム参加者募集

 イメージブックで紹介している地域創発リーディングプロジェクトの紹介と、プロジェクトを進める仲間集めを目的に、6月13日に「おかまちフォーラム」が開催される。トークイベントやプロジェクト案の紹介がある本会場は事前申し込み制で、富岡地域ケアプラザ(10時から正午)と能見台地域ケアプラザ(14時から16時)で。参加希望者はこちらから申込フォームにアクセスするか必要事項(名前、住所、電話番号、メールアドレス、参加希望会場)を明記してファクス(【FAX】045・307・3869)で申し込みを。また、サブ会場のはまと脳神経クリニック駐車場(9時30分から13時)、能見台地域ケアプラザ駐車場(13時30分から17時)では各種展示が行われる(参加申込不要)。

 問い合わせは運営事務局【電話】045・307・3852(平日10時から17時)へ。

開催日

2021年6月13日(日)
「おかまちフォーラム」開催

住所

神奈川県横浜市金沢区

富岡地域ケアプラザ(10時から正午)
能見台地域ケアプラザ(14時から16時)

公開日:2021-05-27