featureBanner

茅ヶ崎でキープレフトプロジェクト、プレート作りで左側通行を啓発

シェアする
自作プレートを取り付け、記念撮影(主催者提供

自転車に「キープレフト」のプレートを取り付けることで左側通行への意識を高め、交通安全につなげてもらおうと活動する「キープレフトプロジェクト」(南八重智子代表)。自転車月間の5月にあわせ、プレート作りのワークショップを企画し、5月5日にはまちづくりスポット茅ヶ崎で、16日にコミュニティセンター湘南で開催しました。

参加者は工夫を凝らしてデザイン。出来上がったプレートを自転車に取り付ける姿が見られました。南八重代表は「自転車は日々の生活に欠かせないもの。プレート作りを通して、自転車のルールを知り、楽しく乗れるきっかけとなったらいいなと改めて思いました」と振り返りました。

#ちがすきトップページはこちら

住所

神奈川県茅ヶ崎市まちづくりスポット茅ヶ崎

公開日:2021-05-31

関連タグ

同じ特集の記事