「横浜18区丼」戸塚区第2弾 横浜銀蝿 翔さんとコラボ「戸塚ぶっちぎり丼」 横浜市庁舎2階食堂で販売

シェアする

このイベントは終了しました。

丼をPRする翔さん(左)と椿さん

横浜市庁舎2階「TSUBAKI食堂」 

 横浜市庁舎2階にある「TSUBAKI食堂」(中区)で6月30日(水)まで、各区をテーマにした「横浜18区丼」の戸塚区第2弾メニューとして「戸塚ぶっちぎり丼」が販売されている。

翔さんのトレードマークのリーゼントをイメージ 弓形のかき揚げ丼など

 同店オーナーの椿直樹さんが考案したもので、戸塚区出身のアーティスト・横浜銀蝿の翔さんとコラボレーション。翔さんのトレードマークのリーゼントをイメージしした、弓形のかき揚げ丼の他、唐揚げや、はまぽーくのチャーシューと野菜が入った豚汁もセットになっている。

 価格は税込1500円。問い合わせは同食堂【電話】045・211・4300へ。

開催日

2021年6月30日(水)
まで

住所

神奈川県横浜市横浜市庁舎

横浜市庁舎2階「TSUBAKI食堂」

問い合わせ

TSUBAKI食堂

電話

045-211-4300

045-211-4300

公開日:2021-06-20

関連タグ