ホストタウン盛上げ大作戦「南アフリカ・インドネシアと繋がって輪になろう!シリーズ」ワークショップ開催@町田市民ホール・和光大学ポプリホール鶴川

シェアする
浪漫竹アンクルンの大杉明氏

 町田市民ホールと和光大学ポプリホール鶴川が7月から「南アフリカ・インドネシアと繋がって輪になろう!シリーズ」と題し、ホストタウンである両国に関するさまざまなイベントを行う。

  • ワークショップは7月25日(日)11時、13時からインドネシアの打楽器を演奏する「アンクルン」を市民ホールで開催。誰でも簡単に楽しむことができる。
  • 夏休みの自由研究にもなる「おシャーレ図鑑」は同日が南アフリカ版で市民ホール、8月24日(火)はインドネシア版をポプリホールで実施。各11時、14時から。理科で使うシャーレの中に、2つの国のかけらを詰めて図鑑を作る。

申込み、問合せは町田市文化・国際交流財団【電話】042・728・4300

開催日

2021年7月25日(日)
11時、13時から

2021年8月24日(火)
各11時、14時から

住所

東京都町田市町田市森野2丁目2−36

町田市民ホール
和光大学ポプリホール鶴川:町田市能ヶ谷1丁目2−1

問い合わせ

町田市文化・国際交流財団

電話

042-728-4300

042-728-4300

公開日:2021-06-27

関連タグ