【参加者募集中】保育ボランティア研修「コロナ禍で気になる 子ども救命救急を学ぼう!」@川崎市麻生区 麻生市民館

シェアする

このイベントは終了しました。

写真はイメージです

心肺マッサージ用の人形、AEDを使ったグループ実習

 麻生市民館保育ボランティア研修「コロナ禍で気になる 子どもの救命救急を学ぼう!」が7月13日(火)、午前10時から11時まで、麻生区役所4階第1会議室で開催される。主催は川崎市教育委員会。

 同研修では、小児用ボタンがあるAEDの使い方や、コロナ禍の救命救急の注意点など、市こども未来局保育事業部の看護師、保育士による話を聴講。麻生市民館の保育ボランティアグループ「ジャンケンポン」のメンバーと一緒に、密にならないように配慮しながら心肺マッサージ用の人形、AEDを使ったグループ実習を行い、救命救急の知識を学ぶ。

申込み方法

 対象は保育に興味のある人で若干名。参加希望者は、麻生市民館のホームページ(麻生市民館 保育ボランティア研修で検索)からか、麻生市民館等で配布されている申込書を記入の上、来館、郵送で申込みを。7月2日(金)当日消印有効。応募多数の場合、抽選(詳細は締切後、メールで連絡)。

 問い合わせは、麻生市民館【電話】044・951・1300へ。

開催日

2021年7月13日(火)
午前10時から11時まで
申込締切 7月2日(金)当日消印有効

住所

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-5-1

麻生区役所4階第1会議室

問い合わせ

麻生市民館

電話

044-951-1300

044-951-1300

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-07-02

関連タグ