鶴見邦楽連盟「キッズおこと教室」日本の伝統を体験【鶴見区内の小学4年生から中学3年生】

シェアする
体験しながら箏を学ぶ

鶴見邦楽連盟が主催する「キッズおこと教室」が10月17日から11月28日まで5回にわたって鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれる。

箏、日本舞踊、長唄、尺八など、様々な邦楽のプロが集まる鶴見邦楽連盟。これまでも学校へ赴き、邦楽の魅力を伝える活動を行ってきたが、さらに機会を増やしたいと今回の開催に至った。

教室では、実際に箏を弾きながら、同連盟の奏者による丁寧な指導を受けられる。10月17日、24日、31日、11月21日、28日の全5回。時間は午後1時20分、3時10分集合の2教室があり、各回先着10人。5回目の教室では各グループ内で発表会を実施。対象は区内の小学4年生から中学3年生。参加は無料だが、初回にこと爪製作料(6600円〜)、楽譜代(770円)がかかる。

希望者は、12月5日開催の有料公演「邦楽のつどい」に出演も可能。同連盟は「教室を通じて、礼儀作法なども学ぶことができます。学校外の友達を作る機会にもなればいい」と話す。

申込は、9月10日から30日の間に同連盟事務局・岡本さん【FAX】045・575・6419、または鎌田さん【メール】miho_vicky_koto@yahoo.co.jpへ連絡。

開催日

2021年10月17日(日)~2021年11月28日(日)
上記期間中
10月17日、24日、31日、11月21日、28日の全5回

午後1時20分、3時10分集合の2教室
※申込は、9月10日から30日まで

住所

神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2シークレイン内  鶴見区民文化センターサルビアホール

費用

参加は無料
初回にこと爪製作料(6600円〜)、楽譜代(770円)がかかる

問い合わせ

鶴見邦楽連盟事務局

【メール】鎌田さん
【FAX】岡本さん 045-575-6419

メールアドレス

miho_vicky_koto@yahoo.co.jp

公開日:2021-09-10

関連タグ