大河ドラマ「鎌倉殿の13人」通じて『鎌倉PR開始 』Web観光公式ガイドで

シェアする
イラスト入りでわかりやすい特設ウェブページ

 鎌倉を舞台にした2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」を楽しむために知ってほしい鎌倉の情報を発信する特設ウェブページが、9月8日、公開された。大河ドラマに関し、市が情報発信の場を設けるのは初めて。

『鎌倉殿と13人の重臣』を公開

 市内の観光情報などを掲載するウェブサイト「鎌倉観光公式ガイド」内に、市と観光協会が運営する『鎌倉殿と13人の重臣』を公開。鎌倉歴史文化交流館の学芸員の協力を得ながら、市内のゆかりの地や鎌倉幕府を支えた13人などを写真やイラストを交え紹介する。

観光とドラマをつなぎ情報発信

 市観光課は、ドラマと関連した情報を掲載することで、今まであまり知られていない観光スポットに来訪者をつなげられるのではと期待を寄せる。「周遊することで、オーバーツーリズムの対策にもなる。新たな魅力を提供することで、『鎌倉にもう一度行きたい』と思ってもらえる情報を発信できれば」

 今後は観光モデルコースやマップなどを掲載していくほか、現地を巡るツアーの企画も進める。またガイドブックとして活用できるように、レイアウトなども工夫していく。

Web『鎌倉殿と13人の重臣』はこちら↓

https://trip-kamakura.com/article/12951.html

住所

神奈川県鎌倉市鎌倉市観光協会

問い合わせ

鎌倉市観光協会

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-09-25

関連タグ