【参加者募集】第8回「つる植物」の観察会『三浦半島草花歳時記』著者金子昇さんと深秋の浜諸磯でウォッチング

シェアする

このイベントは終了しました。

写真はイメージです

 「浜諸磯周辺の『つる植物』を観察」と題した植物観察会が、10月26日㈫に行われる。雨天時は翌27日㈬、以降中止。

 講師は日本自然保護協会自然観察指導員の金子昇さん三浦半島草花歳時記』著者(尾上町在住)。

 8回目を数える今回は、つる植物の生きるための戦略や畑の作物と雑草の戦いについてクローズアップ。そのほか、秋の花ウォッチングも楽しむ。行程は約1㎞(急登あり)。当日は午前10時に浜諸磯バス停に集合、正午頃解散。

 参加費200円(資料代・保険代等含む)。各自、マスク着用など感染症対策を徹底した上で参加し、ルーペまたは虫眼鏡がある人は持参する。

 定員は先着15人。申込みは、金子さん080・3028・9196、または氏名・住所・電話番号を記して、kaneko-n@athena.ocn.ne.jpへ。10月22日㈮締め切り。

開催日

2021年10月26日(火)
午前10時集合 正午頃解散

住所

神奈川県三浦市浜諸磯

費用

参加費:200円(資料代・保険代含む)

問い合わせ

金子さん

電話

080-3028-9196

080-3028-9196

メールアドレス

kaneko-n@athena.ocn.ne.jp

公開日:2021-10-11

関連タグ