大倉山・レモンロード商店街イルミ 2021年も「地域に感謝と元気を」メッセージ入りフラッグも【横浜・港北区】

シェアする
大倉山駅の改札を出て左方面に広がるイルミネーション

 横浜市港北区、大倉山駅前のレモンロード商店会では、地域への感謝を表すとともに、大倉山から仕事に向かう人や帰ってきた人が「ほっとできるように」と、店主らの想いを込めたメッセージ入りのフラッグを掲出している。

 また、今年も夜を彩るイルミネーションを11月初旬から実施。田辺義明会長は「新型コロナの影響が続いた年でしたが、コロナ収束の願いを込めた多くの明かりが、皆様の心に届けば」と話す。

 イルミネーション区間は大倉山駅から綱島街道まで。午後5時から翌朝6時まで点灯している。同商店会の加盟店舗数は現在、約60店。感染対策等を施しながら日々営業している。

イルミネーション特集

住所

神奈川県横浜市港北区大倉山1-1

公開日:2021-12-08

関連タグ

同じ特集の記事